曽於市・都城市の方が 多く通い続けている 鍼灸整体院 「源氣鍼灸治療院」の施術 「クラニアル」を ご紹介します

頭蓋骨調整について

当院で導入している、 「頭蓋骨調整(クラニアル・セラピー)」についてお話します。

頭蓋骨調整(クラニアル)とは一言でいうと、 「脳機能を改善することで病気を治す施術法」です。

脳は思考や感情のみならず、内臓・神経・血管・ホルモン・筋肉等々、身体の全ての機能をコントロールしています。

つまり身体が元気になるためには、脳も元気でなければなりません。

頭蓋骨調整(クラニアル)は、頭蓋骨へのアプローチにより 「脳脊髄液」の循環を正常化し、自然治癒力を高めることで、あらゆる疾患を改善を目的としています。

実は、脳も 呼吸をしているのです。

脳脊髄液を分泌ー吸収することで、わずかに伸展ー屈曲を繰り返しています。

脳脊髄液は脳内の脳室を満たし、脳から脊髄を通って仙骨までを呼吸に合わせて循環し、外部の衝撃から中枢神経を守っています。

また、脳や脊髄に栄養を運び、老廃物を取り除く重要な役割を担っており、生体の「恒常性の維持(ホメオスタシス)」にも大いに関わっていると考えられます。

この流れが滞ることが、あらゆる病気の根本的な原因となるわけです。

実は、胎児の時に子宮などの外壁に圧迫され、最初に歪むのが頭蓋骨と言われており、先天的・後天的疾患の元凶であるという考え方もあります。

頭蓋骨は23個の骨格によって成立しています。

これらの頭蓋骨を調整し、脳脊髄液の循環を回復することで、特に難病と言われるようなアトピー性皮膚炎、花粉症、不妊症、リウマチ、難聴、緑内障、顔面神経麻痺、自律神経失調症、神経障害、うつ病、冷え性、ぎっくり腰などの改善にも役立ちます。

また、 アルツハイマーなど脳に起因する病気の治療や予防などにも期待されている、非常に希望のある分野でもあります。

当院では、 経絡治療との組み合わせて治療を行っております。

東洋医学では、六蔵六腑の働きが主で、脳は腎の支配下に置かれおり、あまり重要視されてきませんでした。

そこで、経絡治療と頭蓋骨調整の組み合わせは、大変意義があることだと考えています。

さらなる可能性を探求し、少しでも多くの皆様の悩みに応えていきたいと思います。