曽於市・都城市の方が 多く通い続けている 鍼灸整体院 「源氣鍼灸治療院」の「生理痛・PMS」の 症例です

生理痛(月経痛)・PMS(月経前症候群)でお悩みの方へ

このようなお悩みはありませんか?

  • 生理痛がひどく、鎮痛剤が必要となる。
  • 生理痛で仕事や学校に行けず、寝込むことがある。
  • 生理前や生理中になると頭痛がする。
  • 生理になると腰が引きつるように痛くなる。
  • 生理前になるとイライラや吐き気、気分の落ち込みなどがある。
  • 生理が早かったり遅れたり、生理周期に乱れがある。
  • 生理になると下痢をする。
  • 毎月、生理が来るのを不安に感じている。

生理痛(月経痛)とは

生理痛に悩む女性

生理(月経)は、古くなった子宮内膜が剥がれ落ち、血液と共に排出される機能です。謂わば、赤ちゃんを育てるためのベッドを新しくする大切な作業なのです。
この時に下腹部や腰に痛みを感じる症状を、生理痛(月経痛)と言います。

生理はエストロゲンや黄体ホルモンなど、女性ホルモンの支配下で機能しますが、このバランスが乱れることで下腹部痛以外にも、頭痛、吐き気、倦怠感、イライラ、気分の落ち込みなど様々な症状が起こります。

特に生理前(3日から10日前)に上記のような不調になるのを、月経前症候群(PMS)と言います。

しかし、あまりにも生理痛が激しかったり、不正出血がある場合は、子宮内膜症や子宮筋腫などの疑いも考慮して、病院での検査を受けていただくことをお勧めしています。
もちろん、その上での鍼灸治療との併用は可能であり、とても効果的です。

生理痛の一般的な治療法としては、鎮痛剤や低用量ピルなどが使われます。

東洋医学(経絡治療)の生理痛

経絡治療では、生理痛は“血不足”と“血の停滞”が考えられます。
東洋医学では血をコントロールするのは“肝臓”なので、肝のエネルギーが弱ると、血が不足します(肝虚証)。

生理は物理的にも血を大量に必要とします。
血が少なくなると、子宮は潤いを無くし、固く引きつり痛みます。
さらに周囲から血を集めようとするので、周囲の筋肉が収縮し下腹部痛や腰痛を引き起こします。

加えて、血不足で子宮や下半身が冷えると血流が悪くなるため、さらに痛みが助長されるという、悪循環に陥ってしまいます。

また、下腹部痛以外の精神的なイライラや怒りっぽさ、頭痛、吐き気、気分の落ち込み、倦怠感なども、血不足により身体のバランスが崩れるために起こります。

当サロン(経絡治療)の治療法

すっきりと回復した女性

治療法としては、“血を増やす”ことが最も重要です。
血を貯蔵しコントロールしている“肝臓を元気にする”ことで、子宮に血が行き渡ると筋がゆるみ、痛みが解消されます。
さらに子宮が栄養されるため、赤ちゃんを育む子宮環境が向上します。

しっかりと血を補うことで身体バランスが整い、生理に関わる症状全般を改善することができます。

このように、生理痛および生理環境を整えておくことは、生理を快適に迎えるだけでなく、不妊症や更年期障害の予防にもなりますので、我慢せずに早めの治療をお勧めします。

毎月の生理を憂鬱に思うのではなく、清々しく快適な状態で送れるようにしたいものですね。

関連症状

不妊症

冷え性

患者さまの声

痛みがほとんど消えました

生理痛が酷くて昨日治療していただきました。
下腹部と腰の痛みが大腿部まで及んでいたのですが、施術後は痛みがほとんど消えており、今日は嘘のように痛みがありません。
治療の最中から、少しずつ痛みが引いていくのが分かりました。また、首や肩の凝りも改善され、体全体のバランスが整えられたように感じます。
鍼灸治療は初めてではないのですが、改めてその不思議を体感できました。

(口コミ・ランキングサイト 「エキテン」に寄せていただいた患者様の声です)

朝起きて会社に行くまでが辛いそこのあなた、必見です!

新社会人として働き始め早2ヶ月が過ぎた頃、だんだんと身体に疲れが溜まり、毎朝出勤するのが憂鬱で仕方ありませんでした。
また、わたしはPMS(生理前症候群)がとても酷く、なんと生理の始まる2週間も前から身体の不調とイライラに悩まされていました。

そんな時に出会ったのが、この源氣鍼灸治療院でした。
初めての方は、鍼に対して少なからず恐怖心を抱かれると思いますが、実際はいつ鍼が刺されているのか分からないぐらい痛くも痒くもありません。
施術を受けた後は、びっくりする程身体が軽く、とても楽になります。朝起きてから仕事に行くまでの憂鬱もなくなりました!

こちらの治療院では、悪い部分だけを治すのではなく、身体全体の治療をして下さいます。
例えば肩が凝っているから肩のみを治療する...これでは、その場では肩凝りが治ったとしても、いつかはまた再発してしまいます。
なぜかと言うと、身体のどこかの不調が渡りに渡って肩で負担しているからです。
だから肩だけ集中的に治療したとしても、根本的に治ったとは言えないそうなのです。
しかしこちらの先生の治療は、目先の事だけではなく、半年先、1年先の事まで見越して考えられたものなので、続けていると自分でも驚くくらいの元気を取り戻すことができました!
そのおかげで、ストレスと疲れの一番溜まる時期であろう新入社員の私ですが、毎日元気に出勤できています!

仕事は身体が資本です。
身体が元気でなければ、仕事も楽しくないですし、そもそも出勤するのさえも嫌になってしまいます。
私はこの治療院に通いだし、仕事が楽しいと思えるようになりました。

鍼はおじいちゃんやおばあちゃんがするもの、と思っていませんか?実際に私もそう思っていました。
しかし今では、若い人こそ鍼治療を受けるべきだと思います!

みなさんもこの源氣治療院で、体の底から本当の元気になってみませんか?

(口コミ・ランキングサイト 「エキテン」に寄せていただいた患者様の声です)